新ネオビタミンEX「クニヒロ」

ビタミンB群やパントテン酸カルシウムなどの働きにより痛みや不調を多方面から緩和

商品名 新ネオビタミンEX「クニヒロ」
メーカー 皇漢堂製薬
成分 フルスルチアミン塩酸塩・ビタミンB6・ビタミンB12・パントテン酸カルシウム・ビタミンE・ガンマ-オリザノール
特徴 ビタミンB群にパントテン酸カルシウムやビタミンEをプラスすることで総合的に痛みや疲れをケア
続けやすさ 1回2~3錠を1日1回飲めばよいだけなので手軽で継続しやすい
形状 錠剤タイプ
内容量 60錠・140錠・240錠・270錠
価格 60錠2,354円・140錠5,184円・240錠・8,316円・270錠8,618円

新ネオビタミンEX「クニヒロ」は、ビタミンB群とパントテン酸カルシウム、ビタミンE、ガンマ-オリザノールといった成分でトータル的に体の痛みや辛い症状をケアする薬です。
関節痛の薬でよくある「コンドロイチン」などが入っておらず、体の代謝などに着目しているのが大きな特徴となっています。
服用の量も1日あたり1回のみ、2~3錠で良いので負担が少ないのがうれしいですね。

乳酸菌サプリ
・疲労回復などに効果が期待できるビタミンB群をたっぷり配合
・エネルギー産生に関わるパントテン酸カルシウムも配合
・肩こりや筋肉痛から眼精疲労まで幅広く活用できる医薬品

関節痛が和らぐ理由!

乳酸菌サプリ注目ポイント

新ネオビタミンEX「クニヒロ」に配合されているフルスルチアミン塩酸塩というビタミンB1誘導体や、ビタミンB6、ビタミンB12といったビタミンB群は、疲労回復、神経や筋肉の働きと大きく関係しています。
これらを補給することにより、疲れた筋肉の痛みや不快感といった症状を和らげることができます。
さらにパントテン酸カルシウムは、エネルギー産生、脂肪合成・分解といった働きがあり、ビタミンEは血液の循環を良くしてくれます。

これらの成分が相乗効果を発揮して、手足のしびれや体の疲れ、痛みといった症状にしっかり働きかけて、不調を改善してくれるのです。